9月28日白金台の八芳園にて京都大学総長のパーティー

9月28日白金台の八芳園にて京都大学総長のパーティーに招待されNHK復興支援ソング"花は咲く"を歌い
花を添えて来ました。さすがに『私は何を残しただろう』と言う歌詞に皆さん敏感に感じつつ一緒に唱和
して下さり、感激の賛辞を頂きました。学長の松本紘氏(東京外語大学長 亀山郁夫氏も出席)のお話しは
グローバルな視点で親しみやすく大きなパワーを頂いて来ました。この綾の会は京都大学OBを始め各方面で
活躍されている方々の集まりで年に一度は開催されているそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

北薗るみ子

Author:北薗るみ子
武蔵野音楽大学音楽大学院修了後、イタリア政府給費留学生試験を通して、渡伊。
聖チェチーリア音楽院等で、伝統のベルカント唱法を取得。ソプラノ歌手として1987年に「世界4000人のアーティスト」に選ばれ、トスカニーニ音楽院においては日本人初の声楽講師に就任。2000、2006年にはニューヨーク国連本部でのミレニアムサミットに出席するなど世界を舞台に活躍する至高のソプラノ歌手。

⇒ 北薗るみ子の公式サイト『オペラリリカ』はこちらから

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR